来年のコンテストまでに全身脱毛を間に合わせたいのですが。

全身脱毛を希望する人で、完了までの期間が限られている人は、最新鋭のダイオードレーザーを使った全身脱毛をおすすめします。

私は新宿で体験しました。

■個人差はあるものの期間は半年-8ケ月が一般的。

全身脱毛は、最初にカウンセリングや毛質・肌質のチェックを行なって、そこからプログラムとスケジュールの組み立てになります。

全身脱毛の場合、部分的な脱毛とは違いますので、それだけ時間がかかります。

毛質・肌質、コンディションなどで個人差はありますが、脱毛にかかる期間は半年-8ケ月とみておけば間違いないでしょう。

この期間は医療脱毛の場合で、美容サロンの場合ではありません。

美容サロンは出力の弱い脱毛レーザーなので、もっと時間がかかるうえに半永久脱毛です。

すぐに毛が生えてきて再脱毛を繰り返すことになります。

■期間は脱毛マシンによっても差異がある。

全身脱毛のスケジュールは、医師が扱う脱毛マシンによっても差異があります。

最先端とされるダイオードレーザー脱毛なら、毛母細胞や毛根に効率よく届いて根絶してくれる機械なので、痛みが少なく短時間で処置が終わります。

肌への影響が少ない分だけインターバルをとる必要がなくなるので、全体のスケジュールも短くなるはずです。

私は新宿の勤務先から数分のところにあったクリニックに通って、そのダイオードレーザーで全身脱毛をやってもらいました。

急ぐ必要もなく永久脱毛と聞いていましたので、閑散期の安い時期を狙ってのんびり通いました。

そのため8ケ月かかりました。

■おすすめは新宿で私が体験したダイオードレーザーによる全身脱毛。

早くて痛みがなく、施術後に肌が赤くなるなどのトラブルもなかったです。

ある目的のために期限があって、それに向けた全身脱毛を行なうなら、私が行った新宿でのダイオードレーザー脱毛がおすすめです。

施術後の肌トラブルもありませんでした。

ダイオードレーザーは新宿以外でも多くのクリニックで施術されているはずですから、問い合わせてみてください。